少年敗走記

本,宗教,DTM、音楽など幅広く。

今敏監督の「パプリカ」を観た

我らが師匠が音楽を担当した今監督の「パプリカ」をとうとう観ました。

 

今まで後回しにしていたのがもったいないくらいの名作ですね。

 

めくるめくヒラサワールドを明るい狂人風に視覚化した感じ。

 

あの、所長のシーン。「内なる小学三年生」とか「私こそがお代官様!」

あれ、ヒラサワのツイッターっぽくないですか。ヒラサワのツイッターをヒラサワ語で解説したらああなる感じ。

 

ただ、残念なのは続編が永遠に観られない事。今監督・・・この世から回向を送っておきます。三千大世界のどこかで達者で暮らしてください・・・

 

どうでもいいけど小山内君が暴走してパプリカを机にくし刺しにしてるシーン。あの後いろいろな世界の小山内君がでてきますが、その中に明らかに理事長と寝てるシーンあったよね・・・・

 

あの、理事長と小山内君が寝間着で同じ部屋にいて横にあるのはダブルベッド。

 

今さん・・・冗談キツイな。

 

パプリカももう一度見ます。

また新たな発見があれば記事にしようかと。